ネイチャーガイド解説付きカタクリ花めぐり


筑波山春のカタクリ花巡り

【ネイチャーガイド解説付き】

筑波山春のカタクリ花巡り

 

筑波山に春を告げる花、カタクリ。花はわずかな期間しか見られないために「春の妖精」と例えられますが、種子を付けてから花が開くまで8年近くも歳月がかかるってご存知でしたか?

あなたの知らないカタクリの秘密。筑波山で見られる春先の様々な生き物の話を茨城県で活動するネイチャーガイド、吉武和治郎さんと巡ります。

 

開催日時

平成27年4月10日(金)/10時~15時

 

集合場所

桜川市筑波高原キャンプ場(現地集合・現地解散)

 

コース

筑波高原キャンプ場~筑波山頂~筑波高原キャンプ場(往復3.0㎞)

  • 小雨決行

 

持ち物

弁当・飲料・雨具

 

服装

登山コースを歩ける服装、靴をご使用ください。

 

参加定員

先着30名様

 

参加費

1,000円

  • 資料代、レジャー保険代など実費をご負担いただきます。

 

お問い合わせ・お申し込み

有限会社結エディット

TEL&FAX:029-869-5550

  • FAXでのお申し込みの場合は下記のお申し込み用紙をお使いください。
  • お申し込み後に、地図、郵便振替用紙をご送付いたします。入金確認次第、予約成立となります。

筑波山春のカタクリ花巡り申込用紙(14KB)

 

主催・後援

主催 有限会社結エディット

後援 桜川市・つくば市・筑波山神社・筑波観光鉄道㈱

 

ネイチャーガイド 吉武和治郎氏について

平成26年、『おもしろ理科先生-いばらき自然散歩』を出版。茨城県内の高等学校で生物を担当。茨城県環境アドバイザー、水郷筑波国定公園管理員、自然公園指導員を務め、茨城県教育委員会派遣の「おもしろ理科先生」。笠間市在住。

コメントは受け付けていません。