2017筑波山のつつじ開催 


筑波山つつじ 2017

 

筑波山には山全体に約3,000本のつつじがあり、4月下旬頃(標高300m)より咲きだし、5月中旬頃には筑波山頂(標高877m)で見られます。また、筑波山には本来標高1,000m付近で見られる『トウゴクミツバツツジ』もご覧いただけるほか、期間中には土日祝日を中心にイベントも開催されます。 

つつじの花咲く筑波山へ是非お越し下さい。

 

現在のつつじ開花状況およびイベントの開催について

  • 調整中

 

開催期間

2017年4月22日(土)~5月21日(日)

つつじ道をハイキング

ケーブルカー沿線のつつじ

トウゴクミツバツツジ

期間中のイベント

期間中、下記の日程でイベントを開催致します。筑波山のつつじを楽しみながらイベントもお楽しみ下さい。

開催日 内容・場所・時間
4月22日(

つつじの苗木が当たるプレゼント抽選会

場所:筑波山ケーブルカー宮脇駅、筑波山ロープウェイつつじヶ丘駅

時間:11時より

備考:ケーブルカー、ロープウェイの半券をご提示下さい。つつじの苗木が当たる抽選会を実施します。

4月29日(

・筑波山名物ガマの油売り口上実演

・豚汁の炊き出しサービス

場所:筑波山ケーブルカー筑波山頂駅駅前広場

時間:ガマの油売り口上・・・11時より 雨天時中止

   豚汁の炊き出し・・・13時より 荒天時翌日に延期

備考:ガマの油売り口上は20分ほどの公演時間で、数回開催を予定しております。 豚汁の炊き出しは先着100名様ほどを予定しておりますが、天候状況によっては翌日の同時間に延期いたします。

5月5日(

・子供の日乗車記念プレゼント

場所:筑波山ケーブルカー宮脇駅、筑波山ロープウェイつつじヶ丘駅

時間:ケーブルカー・ロープウェイの始発より

備考:ケーブルカー、ロープウェイに乗車のお子様にオリジナルピンバッチをプレゼントします。先着各100名様。

5月6日(

・白玉入りのお汁粉サービス

場所:筑波山ケーブルカー筑波山頂駅駅前広場

時間:13時より 荒天時翌日に延期

備考:天候状況によっては翌日の同時間に延期いたします。先着100名様くらいに配布予定です。

5月13日(

・納豆汁の炊き出しサービス

場所:筑波山ロープウェイ女体山駅展望フロア

時間:13時より 荒天時翌日に延期

備考:納豆汁の炊き出しは先着100名様ほどを予定しておりますが、天候状況によっては翌日の同時間に延期いたします。

5月20日(

・筑波山名物ガマの油売り口上実演

・草餅サービスとキネとウスでつく餅つき体験

場所:筑波山ロープウェイ女体山駅展望フロア

時間:ガマの油売り口上・・・11時より 雨天時中止

   草餅サービス・・・12時より 荒天時翌日に延期

備考:ガマの油売り口上は20分ほどの公演時間で、数回開催を予定しております。キネとウスでついたつきたての草餅サービスは先着100名様ほどにお配りいたします。また、餅つき体験とサービスは天候状況によっては翌日13時に延期いたします。

5月28日(

お客様感謝祭

・吹奏楽団演奏 

・筑波山名物ガマの油売り口上実演

・マジックショー などを予定

場所:つつじヶ丘レストハウス前

時間:終日

 

筑波山で見られるつつじの一例

ヤマツツジ(山躑躅)

日当たりのよい尾根筋、草原などに育ちます。日本の野生つつじの代表で日本各地で見られます。ピンクっぽい赤の花びらをつけます。

クルメツツジ(久留米躑躅)

クルメツツジはサタツツジとキリシマツツジをもとに江戸時代以降に九州の久留米で品種改良されたつつじで、以降日本各地に広がりました。白やピンクなど種類があります。

トウゴクミツバツツジ(東国三葉躑躅)

関東の山地に咲き、標高1,000m以上の場所で咲くことがほとんどですが、筑波山(標高800m以上)でも見られます。他のつつじよりも一足早く花を咲かせ、紫の花をつけるので、すぐに見つけることができます。

山頂付近に咲くトウゴクミツバツツジ

 

お問合せ

筑波観光鉄道㈱ 029-866-0611

 

コメントは受け付けていません。